グアムで撃ったトーラス ザ ジャッジ! 410という小型のショットシェルを撃ちだすブラジルのリボルバーでしてセルフディフェンスウェポンとしてかなりの評価を得ている銃です。バレルが短くショットシェルなので、バチャン!といった感じの散弾らしい撃ちごたえ。親指の付け根にガツンとした跳ね上がるような反動がきます!ちなみに45コルト弾も撃てる面白い銃で、近距離ではショットシェルを、中距離では45弾をというフレキシブルな選択ができるのもこの銃の魅力。 ただ本音としては、ショットシェルしか撃てない場合ショットガンとしての認定となり「隠匿携帯させないようにするため既定の長さ以下のショットガンは民間所持禁止だよ」みたいなアメリカの法律に対処する為、通常弾も撃てるようになっていたはずですが・・・。日本のように実銃所持が厳しく制限されている国からすれば、銃である時点で散弾だろうがマグナム弾だろうが携帯されたら危ないですけど・・・という(笑) おそらく1ショットでの殺傷範囲が広いのでショットガンに関しては少しうるさいみたいですが、変なとこに謎の法律が存在するのもアメリカの特徴ですね。

                         ティンダロス

グアムのGOSRで撃ったAK47!もともとそんなに好きな銃ではないのですが、 以前、東京福生で仲良くなった米兵がAK47を撃った時のことを話してくれて「M4系に比べて威力も高いけどとにかくキック(反動)がきつくて暴れるんだよね」みたいなことを言っていて興味ありました。 反動に関してはまぁ7.62だし予想していたけれど、この個体に関しての本当の恐怖は完全に「トリガー」でした。 イチローさんで言うところの「トゥリガー」。 このトリガーが鬼のように軽い・・・しかも遊びない(笑) まぁ怖かったな。 インストラクター曰くAKのバリエーションの中でも比較的新しい製造のモデルとのことでしたが、構えて的を狙って絞っている間にトリガーいっきに下りちゃうみたいな。 「あらら?もう?もうなの?早くない事?」ってくらい遊びゼロ&トリガー軽い&その上反動もきついし、怖かったです。 引き金引けばだれでも撃てるというこの銃の設計思想をかいま見た気がしてある意味感動でしたよ。 M4とは違う撃ちごたえでAK好きにはたまらないと思います。  ティンダロス

ラスベガスで撃ったMP5。グアムではフルオートは禁止されてますがラスベガスではOKなので、射撃場に行けば、MP5が持つ本来の小気味よい「パラララ」っという射撃が楽しめます。リコイルはとてもマイルドでお驚くほど扱いやすい。素人フルオートでも安定して撃てる楽しい銃でした。世界中の軍・警察・特殊部隊に愛用されてきたその実績は伊達じゃないですね! 海外射撃に挑戦される際にはぜひ撃っていただきたい銃の一つです。バランスの良さに感動しました☆

                          ティンダロス

タイの軍だったか警察射撃施設で撃ったCz75セカンドバージョンです。 フレームがスライドを覆う元祖と言えばシグP210ですね。当時、この従来とは逆の構造でP210が高い命中精度をたたき出していたのでそれをサンプリングしたチェコの銃ですね!やはりスライドをフレームが覆う構造のため、スライド後部のセレーション(スライドを引く滑り止め)の面積が小さく、コッキングがしにくくて・・・ちょっと操作性の面で苦手でした(笑) 個体が古かったのかトリガーも硬くてびっくり。機会があれば最新のSP-01を撃ちたいですね!

                          ティンダロス

グアムで撃ったHK-45!! 45口径とは思えないほど扱いやすく驚きました!9mmが好きなので45口径はあまり興味がなかったのですが、この銃で「これなら45もありかも・・・」と一瞬にして思わされたハンドガンです。 さすがHK!とかちょっとドイツ贔屓な自分(笑) CZやトーラス ジャッジはさておき、これは是非ガバメントとセットでレンタルしていただき、その撃ちごたえを味わっていただきたいです! ティンダロス

ラスベガスで撃ったSIG P226! メイドイン ジャールマニーの傑作銃ですが・・・僕は相性が良くなかった(笑) グロックで慣れたせいなのか、シグは弾着が全部下に行ってしまってですね、的に当てられなかったんですよね~。 もっと撃ち込めば上達するのかもしれないですが、好きな銃なだけにファーストコンタクトが微妙でショックでした。 実はこの意見、知り合いからも聞きます。 そしてシグと相性が良かった方は逆に「グロックダメだわ~しっくりこない」といった意見も聞きます。 面白いですよね、同じ9mmなのにデザインが何かしらの作用として十分働いていることの裏付けに感じました(笑) あなたはどっち派!? ティンダロス

 

Random Firearms Articles

Recommend Links 

グアムの実銃射撃

「GOSR」

ラスベガスの実銃射撃

「デザートシューティング」

アドバンスドフィールドギア

「サブデュード」

Relatio site

ミリタリーサープラス&アウトドアギアの総合通販サイト|ミリタリーショップ ファントム
ミリタリー&アウトドアショップ  ファントム ブログ
SUBDUED | Official site

Copyright © 2014 KIWA corporation PHANTOM DIVISION