ミリタリー登山 高尾山~陣馬山編 その6!

ミリ足り登山6−1.JPG

こんにちは!きるゆです! ミリタリー登山「高尾~陣馬山」編 その⑥ です! 影信山頂で無事にミリメシ昼ごはんも食べ終わり、いよいよ大詰めです! 

目指すは陣馬山頂!ここから約7km強の道のりでっせ!

ミリ足り登山6−2.JPG

そして、ホルモーの完全装備(笑) ハーネスもザイルも本物なんですって! ごついですね・・・というか何しに来た人? ラペリング(笑)?

ミリ足り登山6−3.JPG

気合入ってますね~、コレだけでもなかなか重そうですが・・・かっこいい! ちなみにあのブラブラした金具が歩くたびに「キーン カコーン」とヤギの鈴のような絶妙な音色を奏で一緒に歩いていて気分はアルプスの高原にいるようでした!

ミリ足り登山6−4.JPG

ということで、影信山頂を15時50分 出発!

ミリ足り登山6−5.JPG

影信の山頂は昼食スペースが広大に設けてあり、開放的でオススメです。 ちなみにここからあの横田基地が見えましたよ!マジです!  一眼レフをズームにしたら気付きました。

ミリ足り登山6−6.JPG

いや~・・・ホントに歩いてきたな~・・・とちょっとしみじみ。

ミリ足り登山6−7.JPG

ちなみにこの先、3月だというのに霜が降りてました(笑) 一日中、日が当たらない環境の場所はやはり冬の名残らしく、非常にぬかるんでおりましたよ。

ただ湿っているだけでなく、腐葉土が泥になったようなヌルヌルの道でかなり足をとられます。

ミリ足り登山6−10.JPG

日が当たっている箇所は、ぽかぽかで気持ちがよいです! 歩きます!

ミリ足り登山6−11.JPG

まだまだ歩きます! それそれGo!Go!Go!

ミリ足り登山6−12.JPG

そしてもちろん歩きます! 日が傾いてきたこともあり、ちょっと急ぎ目で!

ミリ足り登山6-14.5.JPG

再び木々が茂るこもったタイプの山道になってきました。 顔が笑ってないのは、体力的に結構やばいからです(笑) もう既に、高尾&影信を登ってきていることを考えると、実際体力的には結構限界が近い感じですね! 三山同時アタックは気さくに行けるというようなノリではなく、ホントに丸一日工程 水や防寒着などをご用意の上、万全の装備体制で登ってくださいね!

ミリ足り登山6−14.75.JPG

木が倒れているところもあり、びっくり。 颯爽と乗り越えます。

ミリ足り登山6−16.JPG

木々が高く、地表まで光が入ってこないうっそうとした森。 この時間になると流石に登山客の方はほぼいなくなりました。そういえば、トレイルランニングの方を見かけましたよ! この山道を走るってんだからすごい競技ですね!

ミリ足り登山6−17.JPG

西日に傾いてきました! まだまだ歩きます!

ミリ足り登山6−18.JPG

西日を受けて「YES!アウトドアしてます!」と実感! すでに800mを越えているので、遮蔽物の多い麓の街にいる時よりも日照面積が広く夕日が長く感じます!

ミリ足り登山6−20.JPG

明王峠なる休憩所を見つけちょこっと休憩! 実はこのとき17時!ぶっ続けで歩きぬきました!

ミリ足り登山6−21.JPG

みんな無言で最終調整に入ります!

ミリ足り登山6−22.JPG

近くにあった看板インフォによると、陣馬山頂まで1.9Km! ぐぉ・・・最後の最後でこたえるな~ あと30分~40分くらいか? 到着予定時刻の割り出しはミッション(登山です)において結構重要になってきます。 逆算しつつ、この時間までにはこのあたりにいたいな~という立体的なイメージを目標として持つことで、達成しやすくなるんですね。 成人男性の平均値で平地であれば一時間に4km歩くと言われており、起伏の分、休憩の分を加味して、あと最速で30分~ゆったりで40分くらい、という概算値になるわけですね。 

ミリ足り登山6−23.JPG

きるゆのベルビルブーツ!脱いで足を冷却中。

ミリ足り登山6−24.JPG

ルイスもソウトゥースの紐を締めなおします。

ミリ足り登山6−25.JPG

ホルモーも準備万端! 

ミリ足り登山6−26.JPG

歩行スピードを上げるため、スナグパックのライトウェイトダウンを脱いで、同じくスナグパックのパッカブルウィンドストップジャケットにお着替え! 運動量に対してウエアがごつすぎるのでちょっと軽めのアウターに変更!

ミリ足り登山6−28.JPG

17時10分、明王峠を出発! ホルモーの装備がググッと緑系になりましたね!

この道! この自然! この夕焼け! 壮大だな~・・・自分の小ささを実感します。

ミリ足り登山6−29.JPG

日が当たる箇所と当たらない箇所の明るさの差が如実になってきました! 実は夜になるのを見越して(というか夜の登山もやや楽しみにしておりまして)、高出力のフラッシュライトやプリンストンテックのヘッドライト、サイリウム、V-ライトなど夜間装備もばっちり携行しておりますので、日が暮れても特に問題ないのですが、予定では夕暮れの陣馬に乗りつけ、沈み行く夕焼けを眺めつつホットココアを飲む予定なのです・・・ムム、間に合うか?!

ミリ足り登山6−30.JPG

あと一息! 頂上は近い!

ミリ足り登山6−32.JPG

うぁ~ぉっぉ! 日が暮れる! 暮れてしまう! 画面左には富士山が!

ミリ足り登山6−33.JPG

陣馬山頂まであと少し! 果たして日が沈む前に間に合うのか?!

recomend

Blog

Category

archive