2014年 友好祭! 2年ぶりに開催された横田基地のフェスティバル!

September 6, 2014

 

ティンダロスです~! だだっ広い滑走路にやってきました! 2014年9月6日7日と東京都福生市にあります在日アメリカ空軍横田基地にてとりおこなわれました「友好祭」に行ってきました~! レポートしちゃいます!

 

 

出店やショップなどはもちろん、車両や飛行機の展示もあり、中は完全にアメリカです! もちろん軍施設なだけあり普段は関係者以外立ち入り禁止ですので、とっとも貴重な体験ができるイベントです。 まさに日帰りでいけるアメリカ旅行と言っても過言ではないでしょう。

 

 

ドラッグレースカーなどの展示もあり飽きませんね~。 主宰者発表ですが2日間で17万人の来場者数ということで、大変なにぎわい! それもそのはず。 去年は中止になってしまったんです・・・2年ぶりの開催ということもあり、さらには噂のオスプレイも飛来ということで、たくさんの来場がありました~。

 

 

さてさて、空軍基地ですからね、羽の生えたメカのレポートおばせっかくなので。 こちらは空自F-4EJファントム。 318番の古参ファントムですねぇ・・・。

 

 

三菱重工のライセンスで作られた、初期品番でやんす。 オールドファッションだ! 水平尾翼の角度がとにかくおしゃんティ。 

 

 

はいこちら、アメリカ空軍F-15。

 

 

いつみても凛々しい姿ですね~。

 

 

はい、こちらハーキュリーズ。 ギリシア神話のヘラクレスの英語読みですよん。

 

 

374 エアリフト ウィングのいわゆるC-130ですね。

 

 

物資の輸送に最適な大きさですが、実はハンビーも2台くらいまでなら運べたりするらし・・・ホントかな?? 人と比較するとそこまでの横幅はないように感じますがね~。 笑

 

 

いいな~、この赤いシートに座って「3マイクス!(降下3分前!)」とか言ってみたいな~。 笑 

 

 

荷掛フックかしら??

 

 

コクピット。 プロペラ機だからか古株だからかすんごい量のアナログ計器類。

 

 

コクピットからの景色。 優越感。

 

 

はい、空自のC-130H。 戦術輸送機と呼ばれる飛行機っすね~。

 

 

おしゃれなこの水色のボディカラーはイラク派遣の際、地上からの視認性を低下させるために施された塗装で、この色で中東上空を輸送活動していたんですね~。

 

 

はい、こちらC-130、カモノハシのような独特の先端を持つ、ちょっといかついハーキュリーズ。 こいつは・・・

 

 

MC-130 コンバットタロンと呼ばれる特殊作戦用の130で、特殊部隊の潜入、回収、補給、捜索、救難活動などを行うやつです。ちょっと漆黒の塗装が独特でかっこよろしいです。

 

 

はい、こちら航空自衛隊のチヌークさん。

 

 

いさましい! ローンサバイバーではいまいちいいとこなしでしたが、実はわたくしこれの陸自仕様に乗ったことがあり、お空をふわふわ飛んだりした経験がありまして、結構思い入れが強い機体です。

 

 

スペックシートです~。 さりげなく新幹線の方がマックススピードは速かったり・・・。 ってか航続距離やべぇな・・・新幹線の比じゃないや。 比較するもんがおかしいか・・・。 笑

 

 

はい、OH-1です。 偵察・観測機としての運用ですが、とにかく飛行性能がすんごいという噂のヘリ。 実際に飛んでるとこまだ見たことないんだよな~・・・。

 

 

むーみんみたいなお顔がキュート。 ちなみに愛称は「ニンジャ」です。

 

 

スペックシートです。 川崎重工!! 男の川崎!!

 

 

OH-6です。 観測機ですが・・・

 

 

アメリカ軍でもこれのハイスペック亜種が使われてたりします。 ブラックホークダウンにも出てきましたね~。

 

 

スペックシートです~。 面白いのは航続距離が、OH-1よりも長いとこですかね。 

 

 

はい、アメリカ空軍のC-17 グローブマスター。

 

 

C-5 ギャラクシーに比べれば小さいですが、このC-17グローブマスターもなかなかの大きさ!

 

 

迫力あります。

 

 

この車輪基部のショックアブソーバーの絶妙な逃がし方ギミック、結構好きです。

 

 

中も広々!

 

 

まだ新しい感じで内装きれい!1ルーム!

 

 

こういう壁の装置なんかを眺めてたりするの好きです僕。

 

 

C-130とは打って変わって近代的なコクピット。

 

 

視線も高い高い!

 

 

スペックシートです~。 ヒッカムってハワイから来たのかな??

 

 

E-3Cセントリーかな? 早期警戒管制機と呼ばれるやつですね。

 

 

ほい、目玉。 普天間から来たらしい海兵隊のオスプレイ。

 

 

一般入場前でしたので、人ごみ感の少ない写真が撮れました。

 

 

これ、たくましいわぁ!

 

 

ここ、たぶんジェットの排熱口?ですよね? メカニカルでかっこいい。

 

 

この竜と書いてあるのがたしか1番機かな。

 

 

画期的な動力ユニット。

 

 

ゲ―トの一般入場に合わせてあれよあれよと人垣が。

 

 

米軍の配慮からか突如トラロープの規制線が解除され乗り降り自由になり(並びますが)、日本の警察がてんわやんやになっているとこです。 機内搭乗に並んでた来場者とオスプレイグッズを買う希望者の列が後部ハッチ出口で合流してしまい「段取りが悪い」みたいにひと悶着起きてたりして、というか米軍基地で日本の警察って・・・どの程度権力があるものなのかな?と疑問に。 笑

 

 

もちろん艦載機ですから。

 

 

こんなに小さくなっちゃいます。 前が見えないよ~ママ~。シャイか。 笑

 

 

ちょう合理的な設計。 早く出雲と組み合わせて、国防まっしぐらな日の丸を背負った姿が見たいです。 もちろん名前は「二十二式 揚陸艦載機 みさご」です。

 

 

午後からはパラシュート降下も。

 

 

みなさんエリートなんでしょうね~きっと。

 

 

中ではハンバーガーを食べました。 おいしかったな~。

 

という感じで、過ごした、夏の思い出、横田基地2014! 来年はやるのかな~、また行きたいな~。 年一イベントですが、みなさんもぜひ行かれてみてくださ~い☆

 

 

 

 

Please reload

recomend

Category

archive

Please reload

Relatio site

ミリタリーサープラス&アウトドアギアの総合通販サイト|ミリタリーショップ ファントム
ミリタリー&アウトドアショップ  ファントム ブログ
SUBDUED | Official site

Copyright © 2014 KIWA corporation PHANTOM DIVISION