ポーレックスコーヒーミルを使ってコーヒーを淹れてみました!

August 22, 2015

こんにちわ~! ティンダロスです! 8月ももうすぐおわりですね! みなさんはどこかお出かけされましたか? 僕は仕事続きだったのですが、なんとかバーベキューをしたり、海に行ったりで夏らしいことしました! 8月は熱いけれど、夏が終わるのかと思うとちょっと寂しい気もしますね(笑)  

 

 

 

さてさて、本日ご紹介のアイテムはこちら! 笑顔のカブさんが手に持っているのは、アウトドアコーヒーが好きな方におすすめの「コーヒーミル」です!

夏だけでなく通年活躍してくれる、コーヒー好きマストバイのアイテムですよ!

 

 

 

 

ら・・・

 

 

こちらのポーレックス コーヒーミルはセラミック刃なので金属臭がなく、コーヒーの風味を損ないませんので、味にうるさいツウなコーヒー好きの方にもごなっとくしていただける事でしょう!

 

さっそくマウンテンリーコンで使ってみましたのでレポートしちゃいますよん!

上フタを外して、コーヒー豆を入れますよ。

 

 

 

 

フタを閉めたら、今度はミルユニットの底部にあるダイヤルで粒度を調整します。 

 

一般的には中挽きが何にでも適応して理想とされてますが、細かく引けばエスプレッソのように苦みが出て、粗く引けば苦みより酸味が出るといった感じになりますよ。 お好みで。

 

 

という事で取り外し式のハンドルをセットしたら、まわします。 ガリガリといい音がしますね!

 

ちなみにカブさんの靴はさりげなくバスクのジャクスト(笑)

 

 

 

はいこんな感じ~。 豆から挽くと圧倒的に香りが違います!

 

 

GSIのインフィニティ― バックパッカーマグに同じくGSIのウルトラライト ジャバドリップをセットします。

 

GSIのバックパッカーマグはなんとま130℃の耐熱温度があり、フタもついて保温が出来ますので、これからの季節にお勧めのアウトドアマグカップですよ。 家でも使いたくなるデイリーデザインですね☆

 

 

 

粉を入れます。

 

 

 

そしたら少しお湯をかけて20秒くらい蒸らしますよ。 わたくしティンダロス、昔喫茶店で働いておりまして、アウトドアとはいえちょっとうるさいですよコーシーに関してはまじで、はい☆

 

 

滴り落ちてきました。

 

 

そしたらですね、中心かららせんを描くように外側に注いで行き、膨れ上がったらいったん止めて・・・

 

 

また注ぐ。 これを3回くらいやったら・・・

 

 

 

はい出来上がり~。 もったいない精神で4回、5回やってもいいのですが、薄くなったり雑味が強くなったりしますので、まぁ、好みですが3回注ぎくらいがいいと思いますよ!

 

 

 

カブさんご満悦! アウトドアでこのひと手間をかけるのが、贅沢な時間の使い方ですよね!

 

 

現地で引くと、断っ然香りが違いますので、コーヒー好きの方、ぜひチャレンジしてみてください♪

 

 

 

・PORLEX セラミックコーヒーミル ミニ の詳細はこちらへ

 

・GSI ウルトラライト ジャバドリップの詳細はこちらへ

 

・GSI インフィニティ バックパックマグの詳細はこちらへ 

 

・VASQUE M7000 JUXTの詳細はこちらへ 

 

 

 

 

動画はこちらでどうぞ。

 

 

 

Please reload

recomend

Category

archive

Please reload

Relatio site

ミリタリーサープラス&アウトドアギアの総合通販サイト|ミリタリーショップ ファントム
ミリタリー&アウトドアショップ  ファントム ブログ
SUBDUED | Official site

Copyright © 2014 KIWA corporation PHANTOM DIVISION