ミリタリー登山!「乾徳山編」その②!


はいこんにちわ! ティンダロスです! 山梨県にあります「乾徳山」でのミリタリー登山 その②でございます! その①はこちら!

続きになっておりますのでその①から見てくださいにぇ☆

ちなみにピースコンバット VOL9にて1ページにまとまっておりますので、手取り早くご覧になりたい方は書籍をご覧になってみてください♪ ファントム全店にて「PEACE COMBAT VOL9」発売中です~!

さらに、Youtubeにて乾徳山の動画編集してまとめておきましたので一足先に結末ご覧になりたい方はこちらをどうぞ!→「ミリタリー登山 乾徳山編 動画!」

ということでやたら人との距離感に鈍いシカさんに遭遇した国師ヶ原を後にして先に進みます。 草原地帯からまた森林地帯に突入いたします!

と思ったらまた遭遇! しかも親子だ! 小鹿の全幅が・・・攻撃ヘリを正面から見た時の感じに何だか似ておりますね! 被弾率を下げるみたいな・・・

真正面から見たら薄いですね(笑)

あらら、なんか、かわいいわねぇ~どぉしましょ・・・びっくりさせないように距離を保ちながら先に進みましょう。   

「あ"ぁぁぁぁぁぁぁぁ~!!」とかいって脅かしたりしたらダメですよ(笑) ここは彼らシシガミ様のエリアなのです。 低俗なわれわれ人間どもはかれらの英知には到底及びません。つつましく粛々と迷惑をかけないように通過しましょう。

こんな岩を発見☆

わぁお、岩の一つ一つがでかいでござい。

まだまだのぼるじぇ! 標高が高いせいか真夏なのに涼しくて気持ちよい!

こちらはカブさん! マ、マルチカムのさ、迷彩効果ってさ、なかなかやばいですよね(笑) 右足が・・・岩に。

ひたすら続く傾斜。

やっと体が山に慣れてきたのか、大汗もかかずに気持ちよぉく登れます!

しかも振り返れば山梨の盆地に富士山が、なんともいい景色。

この時点で周りの山より抜きんでている印象ですね乾徳山!

はい!第④チェックポイントの「月見岩」です! ここまでくれば先はみえてるぜ!? いいペースだ!マウンテンリーコン!!

「月見岩、出てこいや!!」のポーズ。

あらお花きれい☆

この先再び岩ゴロゴロの森に入ります! この先3つ鎖場を越えたら山頂でっせ!

そしてマルチカムのお馴染み感がファンタスティック☆

第一村人発見! センチコガネ!

なんか、都会だとまったく馴染まないこちらの虹色ブレンドカラーですが、こうやって森にいれば、なかなか効率の良いカラーリングであることがわかります。 TVR タスカンなどに採用されて有名になった偏光性塗料「マジョーラカラー」の元祖はこいつらですね! 

ということでまだまだ続くごろごろ岩道!

まだまだ続くよ。

まだまだまだつづくよ!! ちょっと疲れてきたよ!

ハイドレーションでポカリ飲むよ。 

はい元気みなぎるよ!! なぜなら、ポカリにモンスター混ぜてきたからだよ(笑) ほのかな炭酸具合がのど元をリフレッシュして俄然頑張れる気がします!

みんなもガシガシ登ります!

この岩の感じがちょっとだけ雲取山を思い出しました。 

ということで四つん這いで登るエリアに突入! この辺りは雲取山にはなかったところですな!

カブさんと服助さんの距離を見て頂くとお分かりいただけるかと思いますが実はそこそこ大きな岩場でございます!

髭剃り岩なるパッカーン割れた岩に到着!

吸い寄せられように、間に入るカブさん(笑) どうですか?落ち着きます?

さらに標高が高くなってきた来ましたね!

ちょ、なん? これどうやって攻略すんだべ? 赤い矢印が雑なんだか丁寧なんだか(笑)

アタッカーのカブさんが行きます! 頼もしいぜ!

「アイゼンの跡がありますね、こちらもいけそうです」とカブさんが今立っている所から撮ってくれた先ほどの赤い矢印の場所が・・・。

こちら! コースどれだよ?!って感じですね(笑)

そしてカブさんが向かった先を逆にこちらから撮ったところ(笑) すんごい景色ですね! こんな写真リビングに飾ってあったら三代先まで孫たちのヒーローでしょう☆

そしてこちらティンダロス。 ここの先端で切り替えして赤い矢印の方に進みますわい。 乾徳山やばいっしょ(笑)? ミッション感がありますね、ほのぼのしてなくてですね何と言いますか・・・結構怖いっすよ! でも高齢の登山者の方も多くいて、驚きました。

そして来ましたよ、鎖場でござい! カミナリ岩!

バスク ジャクストを履いたカブさんがひょいひょい進みます! この辺りは動画でご覧いただけますよ!

ティンダロスも行きまっせ! 思っていた以上に鎖場が楽しいですね! 今日から俺も鎖場大好き芸人! アメトーク的な。

もう縦横のスケール感が狂ってきます! 登っていると夢中なのでわからないのですが実際結構な傾斜ですね!

ジャスティスウェ~イ!

ひゃ~! 山の尾根が見えてさらに高くなりましたん!

遠近感わからなくなりますが、ものすごい谷底感です!

そしてまた先端にゆくカブさん! すんごいとこ立つな~!! 先端中の先端じゃないですか! 

俺も真似するじゃ!

キャピーン! 無理無理、こわくてカブさんがいるとこまでいけなかった! 謎のポーズでごまかすチキンダロス!

ひとしきり無邪気に度胸試しをしたところで先へ進みます。

少しガスってきましたね☆ 雨来るかな?来ないといいなぁ・・・。

あと少しで頂上だ! ってことは、最後の難関の登場じゃないですか?!

きたー! 「鳳岩(オオトリイワ)」です! 20mとも言われるごっつい鎖場でっせ! 写真ってもどかしい! 動画ご覧になってみてください。 わかりますから。

こんな感じでっせ(笑) 楽しいそうでしょ?! 次回頂上制覇です! その③に続く!!

動画はこちらです ↓↓↓↓

recomend

Category

archive

Relatio site

ミリタリーサープラス&アウトドアギアの総合通販サイト|ミリタリーショップ ファントム
ミリタリー&アウトドアショップ  ファントム ブログ
SUBDUED | Official site

Copyright © 2014 KIWA corporation PHANTOM DIVISION