突然ですが雪山でイグルーを作ってみました!前編!

March 25, 2016

 

こんにちわ! ティンダロスです! みなさん、この本ご存知です?

 

寒冷地や砂漠、ジャングルなどの極地におけるアメリカ陸軍、イギリス軍特殊部隊のそれぞれサバイバル術みたいなものがどっさり記載されているナイスな本なのですが、この本、読むとですね、なんだか試してみたくなる気持ちにターボがかかってしまうんですね~!

 

ということで今回はこの本に書いてあることをもとにウィンターシーズンにピタ~リの企画をご用意しました! 題して「雪山でイグルーを作ってみましょう!」

 

 

みなさんイグルーってご存知です? イヌイットなどが得意とする、圧雪ブロックを積み上げて作るシェルターハウスなのですが、なんだかこの雪のおうちが寒冷地でのサバイバルにすんごい役立つらしい! 試してやるぜ!

 

ということで、さっそく出発!!

 

 

この日は朝の3時半に集合しましてブンブン車を走らせ、国内某所の雪原を目指しますね。 いやぁ~まじで眠かった。

 

 

準備を整え、山道に向かいますぜ。

 

 

本日のお友達はこれ! 会社の倉庫にあった軍用ソリ! 大人が一人横になれるくらいの大きさなのです! 

 

当初どこ軍のなんなのかもわからなかったのですが、調べたら米軍の85年製造のものでした。

 

 

これにしこたま荷物乗せて牽引してゆきます! 

 

 

ふかふかの雪原にテンションあがる南国娘のミーシャちゃん。 上下マルチカムに見えますが下は英軍のMTP迷彩です(笑)

 

 

楽しそう(笑) スノーシューもゲイターもまだだからあまり深いとこ行くとダナーのブーツに雪はいっちゃうよ!

 

下僕登場(笑) ミーシャ様にMSRのスノーシューをつけます。

 

 

「あ、歩きやすくなった!」

 

 

ご満悦のご様子で! 寒冷地仕様のフカフカ帽子が似合いますな! ちなみに彼女が着ているマルチカムのアウターはなんとOTTEのゴアシェル・・・高級品(笑)

 

 

ティンダロスのスノートレックスタイル!

 

ワッチキャップはサブデュードのPJビーニー、ジャケットもサブデュードのグリフィンソフトシェルジャケット、グローブはタッチスクリーン対応のORのバイオセンサーライナーでこれとは別にハードなグローブも持ってきてます。

 

 

そしてパンツが今回初テストのニューアイテム、サブデュードの「マンティコア パンツ」ですね。 ストレッチがきいた裏フリースのソフトシェル素材でとにかく温かい。 

 

高い耐水性と防寒性で寒冷地のトレッキングや冬場の登山はもちろん、この季節の外遊び全般に使えちゃう「コレヲ待っていたんだよ!」的なパンツです。 

 

 

ベンチレーションつきでめっちゃ高機能! ちなみにグリフィンとセットアップになります(笑) これでもうどこに赴いても恥ずかしくないですね!

 

足元はゲイターをまいてブーツはダナーですね。 もちゴアテックスですが本当に快適だった・・・ダナーのブーツはいいですね、高いだけありますまじで。

 

このままツボ足だと埋まってしまうので、足元はカブさんからお借りした「エキスパートオブジャパン製 ワカン」を装着していただきました。 アルミ製でとにかく携帯性にも優れ、ナイスなアイテム! 雪原での浮力に関してはMSRの方が沈まなくてよいのですが、このワカンの軽さはダントツですぜ!!

 

 

 B面はこんな感じです。 強靭な表皮を持つマグフォースのスーパーファルコンバックパックに、サブデュードのアンブッシュジャケットを括り付け、防寒対策。

 

 

おのおの準備もととのいまして、ぼちぼち行きますか!

 

 

こちらの山道をずんずん進んでゆきます! 

 

もうだれか入ってますね。 道が多少つぶれてて歩きやすくなってました。

 

 

そしてまじでこの時点でソリが・・・超厄介・・・というか重すぎて地獄(笑) 南極探検隊よろしく、ストック持って遥かなる雪原で牽引してゆく姿がかっこよくて真似したかったのですが、傾斜でやるもんじゃなかったこれ(笑)

 

しかも当初腰に巻いて使おうと思っていた、リガースベルトとバンジーコード入りのパーソナルランヤードを撮影リースに貸していることに気づき、急きょ太い紐を腰巻でソリ牽引。 楽しかったですが、まじできつかった(笑)

 

 

さぁかわるがわるに牽引して、目的のポイントに向かいますぜ。 景色が抜けてきました!

 

 

 見返りミーシャ☆ 雪原とマルチカムの相性悪くないですね?

 

 

という事で歩くこと1時間! 雪原に到着!

 

 

早速ウサギの足跡☆ 

 

 

雪山大好きのチャリ坊さんとカブさん。 何をにこやかにやっているのかというと、ビーコンのチェック!

 

 

こちら雪崩に巻き込まれた際のライフライン。 今回の場所は雪崩に巻き込まれる場所ではないのですが、アバランチ(雪崩)対策としての定番アイテムですね。

 

 

雪が十分にあるか降雪量のチェック! 今年は雪が少ないので掘っても大丈夫かチェック! この日は140cmくらいしかなかったですが去年ここは3m近く積もって景色も全く違いましたね。 

 

 

雪サラサラ~ ミーシャのアウターはベラトリクスジャケットですね! 女性のボディラインに合わせ専用にシルエットが構成されたレディース用の裏フリースソフトシェルで、グリフィンと同じ本格的な透湿防水のストレッチ素材がアウトドアやサバゲでまじ頼もしいアウター! 女性の体にフィットするデザインと高機能が見事なマッチングを果たしたジャケットです。

 

 

頼もしい二人(笑) どのあたりにイグルーを作るか下見中!

 

 

 本日はこのあたりのアイテムが大活躍します! 軽量のスノースコップやブロックを切り出すためのスノーソーです!

 

 

次回、マジでこんなん出来ますンでおたのしみに(笑) 完成まで三時間くらいかかりましたがその設計方法はまた次回に☆

 

こちらの企画、雑誌「PEACECOMBAT VOL 12」にて連動掲載になってますので、もしよろしければご覧になってみ見てください♪

 

 

動画はこちらです。イグルーの設営やアウトドアクッキング、自作のスノーシューなどが登場する12分の番組です(笑)

 

 

Please reload

recomend

Category

archive

Please reload

Relatio site

ミリタリーサープラス&アウトドアギアの総合通販サイト|ミリタリーショップ ファントム
ミリタリー&アウトドアショップ  ファントム ブログ
SUBDUED | Official site

Copyright © 2014 KIWA corporation PHANTOM DIVISION