SUBDUED ロードトリップ2016夏 岐阜~富山~新潟ツアー DAY2

September 16, 2016

 

 

SUBDUED ロードトリップ2016夏

岐阜~富山~新潟ツアー

 

― Day 2 ―

 

夜中に着いた雨晴キャンプ場

 

深夜にパラパラ雨音がしていましたが、沢登りで疲れていたのかそのままぐっすり。

朝には雨も止んで、DAY2は海からの風が気持ちいい、最高の目覚めでスタートです♪

テントの代わりに持って行ったのは、蚊帳が一体化し、タープがセットとなっているHENNESSY HAMMOCK。

地面がどんなにボコボコだろうと関係無し!空中ですので影響を受けません。
丁度良い間隔の木などの支点さえあれば、設営も簡単!直ぐに張れてとても便利です。

普通のハンモックは、腰が沈み身体がUの字になりますが、HENNESSY HAMMOCKは、ハンモックの吊っている方向に対して、斜めに寝るように作られている為、意外とフラットに近い姿勢で寝れるのがポイントです☆

そして、チャリ坊の使用しているジャングルエクスペディションZIPというモデルは、ハンモック部分が2重構造で虫に刺されず、断熱材も入れられるモデル。

ちょっと収納サイズが嵩張りますが、かなりお気に入りです!!

 

さて、この日は、ゆっくりしようと決めていたので、目が覚めてからもゴロゴロ~

タープを半分にして、海からの風を感じて幸せな時間です♪

「今日はこのまま寝てようかな・・・」

なんて思いましたが、せっかく富山まで来たので重い腰を上げます。

 

あ、天井からぶら下げていうのは、UCO アルカイという新商品のLEDランタンです。

縮めた状態で懐中電灯、伸ばしてランタンと2WAYな使い方ができるタイプです。

車内にぶら下げたり、ハンモックにぶら下げたりと今回の旅でだいぶ活躍してくれました☆

先ずは朝ごはんという事で、簡単で確かな美味しさのホットサンドを作ります。

バウルーは、本当に便利ですよね~♪

今回の旅でも登場回数が多かったアイテムです。

それにしても、この雨晴キャンプ場は、本当に良いところでした☆

トイレや流し台、東屋、シャワー(水ですが)、ゴミ箱と至れり尽くせりな充実ぶり。

そして全て無料!

程よい間隔で植林されており、地面も平らな場所が多く、テントを張るのに最高な場所でした。

今回は日程的にゆっくりできませんでしたが、来年またゆっくり来たいなと思えるキャンプ場でしたよ♪

 

さて、撤収も楽チンなHENNESSY HAMMOCKをサッと片づけ、出発です。

この日は、ずっと行きたかった富山市内にあるNIXSスポーツアカデミーというスケートパークへ♪

13時のオープンから早速入場!

ほぼ貸切で滑れました!!

 

思っていたより広くて、気持ちの良いスケートパークで色々なセクションがありましたね~♪

天気も良くて最高!!
しかし、日影が少なくて・・・
とにかく暑い(笑)

この日も、もちろんANURA SHORTSCURRENT HATでスケートです!
あ、一応言っておきますと、前の晩にコインランドリーで洗いました(笑)

ストレッチが効いてて、程よい丈のANURAはスケートにも最高です♪

パークで一緒になったBMXの方にも

「かっこいいショーツですね~どこのですか?」

と、聞かれ嬉しかったです☆

スケートボードを楽しんで汗だくになったところで終了~

そして、この施設シャワーが無料で使えました!ありがたや♪

もっと滑りたい気持ちもありましたが、新潟へ移動しないといけなかったので出発!

日本海に面した道を気持ちよく走ります。

途中、宮崎・境海岸という場所に寄りました。

予定をしていたわけでは無かったのですが、走っていたらヒスイ海岸の看板に、思わず車を止めて宝探しです(笑)

丁度夕暮れ時で、綺麗な景色と涼しい風、波打ち際で洗われる石の音で最高の時間でした♪

山も良いですけど、海も良いですね~

結局、ヒスイは見つけられませんでしたが、良い時間を過ごせてご満悦。

日も暮れたので、再び新潟を目指して走り始めました。

 

DAY3へ続く

 

 

 

Please reload

recomend

Category

archive

Please reload

Relatio site

ミリタリーサープラス&アウトドアギアの総合通販サイト|ミリタリーショップ ファントム
ミリタリー&アウトドアショップ  ファントム ブログ
SUBDUED | Official site

Copyright © 2014 KIWA corporation PHANTOM DIVISION