実物 US ウールワッチキャップ!!

January 4, 2018

 

どかっと入ってきました!新品実物放出品ですぜ!この時期のエッセンシャル イクイップメント!

 

もうウールワッチキャップといえばド定番のアイテムですよね!

 

人の生涯にお水が必要なのと同じくらい、ミリタリーの冬にはワッチキャップなんですw ←?

 

 

 

世代の方はもうご存知かと思いますが、とにかく昔の「特殊部隊」系の映画でよくワッチキャップを目にしたものです。

 

彼らは特殊な訓練を受けているので、もう銃の弾もほとんど切れないし、腰だめで撃ってもジャンジャンばりばり敵に命中します。 ヘリコプターなんかミニウージーあたりでホイホイ撃ち落としますし、本気出せばきっと2km先の狙撃もサブマシンガンでやってのけるでしょう。 鍛え上げた体にタンクトップをまといジャングルにも躊躇なく入れます。 特殊な訓練を受けていない我々がそんなことしたら、あっという間に鬱蒼と茂った葉っぱに切れて、両腕切り傷だらけのズルむけになりますね。

 

そう、

 

特殊部隊は「めちゃ」強いのです。

 

だから強い男が身に着けている物に憧れる。

 

オトコとしての普遍的なテーマが宿る、それが「ワッチキャップ」!

 

そしてお値段1296円!税込!やっす!

 

たった1300円足らずで特殊部隊と同じものがあっさり手に入るハッピーエンド感w

 

 

 

今回のブツは、90年製です。 今でこそ軍のラベルはSPOナンバーですが、93年まではDLAナンバーでしたので、ちょっと久しぶりにDLAナンバーのラベルを見ると、懐かしい感じがしますね。

 

 

 

ミリタリー好きのベテランさんからいえば、「いまさらワッチキャップかよ!」と思われる方も多いかと思いますが、改めてこうやって手にとるとなんだかんだ温かみがあるんですよね。

 

焚火なんかの時にも化繊に比べて安心です。

 

化繊のモノは火の粉がついただけで穴が開きますし燃え広がりますからね。

 

ウールは燃えないわけではないですが、自然に鎮火しますし、お子さんやパートナーさんへのちょいミリプレゼントって感じでもウケそうな気がします。

 

軍物のワッチキャップ!て聞けば、知らない人ならなかなかワクワクするのではないでしょうか?w

 

特に、目新しいものではないですが、なんだかんだで避けて通れないスタンダードなアイテム「ワッチキャップ」のご紹介でした!

 

US ウールワッチキャップ

 

 

 

そういえば世間は、年もあけてすっかりお正月ですね!ぼんやりしてると一年って長いようで早いものでw

 

皆さんはもう今年の目標作りました?

 

新年に心機一転なにか目標を立てるのってとても新鮮で楽しいですよね!

 

私ティンダロスは結構前の新年に「タバコやめるぜ!」と目標を立ててから、あんなに吸っていた煙草に別れを告げ、禁煙に成功して、ちょっとそれが自分の中の達成感?自信?につながった経験があり、新年には何かしら目標を立てるようにしてます。

 

去年の目標は「語学を磨く」って感じだったんですよね。

 

めちゃ金かかったなァw マンツーマンレッスンw 大人になってから勉強するのって金かかります・・・。

 

高校や大学でなんでもっとちゃんと勉強しなかったんだろうと嘆きながら去年は駅前留学してましたw

 

今年は禁酒したいな~! とてもとても飲んでしまう人なので、お酒やめれたらかなりお金かからなくなりそうですよね!貯金しておしゃれなレクサス買いたいですw

 

毎日缶ビールやらチューハイやらを1000円分くらいは飲んでいるので、それって実際一ヶ月3万円なわけで、十ヶ月30万円って考えたら、そこそこある気がしてたのですが、あの、そうですね、レクサスは買えないや特にw

 

なら酒飲もうかなw

 

 

ということで、今年も頑張っていきましょ~~~!

 

 

 

Please reload

recomend

Category

archive

Please reload

Relatio site

ミリタリーサープラス&アウトドアギアの総合通販サイト|ミリタリーショップ ファントム
ミリタリー&アウトドアショップ  ファントム ブログ
SUBDUED | Official site

Copyright © 2014 KIWA corporation PHANTOM DIVISION