こだわり派におすすめなデニム!アメリカタクティカルブランドが手掛ける高機能さがウリです!

December 19, 2018

 

本日のご紹介はこちら!気になっている方も多いのではないでしょうか!ヴィクトスのタクティカルパンツ「ガンファイタージーンズ」です!

 

 

 

ヴィクトスと言えば今年の1月にラスベガスショットショーでブース出店し、タクティクールを体現したような、その「デザインの良さ」で各方面のミリタリーガイ達に注目されたブランドです!様々な新作アイテムがヴィクトスから登場しているのですが、そんな中でもちょっと狙い目なのが「ジーンズ」ですよ。

 

 

ジーンズと言えば街歩きで誰もが使うファッションピースですので、なにかと使い回せてコーデの主役になるかと思うのですが、ここはヴィクトスが手掛けるだけあって、ちょっとひねってありますよ!早速見てゆきましょう!

 

腰に当たる部分にはパッドが入ってまして、ベルトを長時間巻いても疲れにくい仕様です!ミリタリー装備の腰回りと言えば何かとホルスターやらスペアマガジンやらライトやらで重くなりがちですから、この「腰の負担を低減してくれる仕様」はうれしいですね!

 

 

これもまたユニークなギミックなのですが、両サイドにはAR系マガジンが入るポケットがあり、ポーチやマグキャリアーを装備してなくても、スマートにスペアマガジンが携帯できる構造になってます!

 

軽めにやりたい人であれば、これでサバゲに行っちゃうのもありかも?!多弾マガジン2本3本もあればまぁ1ゲーム十分ですもんね(笑)

 

 

さらに股の部分なのですが、ガゼットクロッチになってまして、股の稼働域を広くとれる構造になってます! 伸縮性のある素材を使っていて、アクティブな動きを追従してくれるデザインコンシャスなデニムなんですね!

 

 

もう一つ、分析してみてわかったのですが、デニムによくついている「コインポケット」の部分が、一般的なデニムよりめちゃ深い!

 

深さ11センチくらいありましたので、余裕でペンやスペアのハンドガンマガジンも入ります!まぁあんま長い物入れるとしゃがんだ時にちょっと股関節の具合がよろしくないわけですが(笑) とりあえず「搭載力」という面ではなかなかのもですね!

 

 

あとこのセンスがたまらなく好きなのですが、これまたデニムによくある背面の「パッチ」ですね、ヴィクトスのデニムはベルクロで取り外しが可能!すごいセンスいいなぁと思いました。

 

しかしながら「ンじゃここにお気に入りのワッペンをば・・・」と思うのは早とちり。

 

ベルト巻いたら見えないじゃないの!というオチが(笑)

 

じゃあなんで外せんだい!と激高したくもなりますが、なんか、その遊び心を買って頂ければ幸いでござんす!まぁアメリカのモノなのでね(笑)

 

海兵隊はトラウザーの背面にネームラベルを縫い付ける習慣があるので、それに近い発想?なのかなぁと思ったのですが・・・。

ベルトで隠れちゃうところを見ると別にそうでもないようですね!

 

洗濯する時に外せばラベル痛まないよ♪って事か?そう言われるとそうかも?ってかタクティカル目線というより主婦目線的な(笑)

 

解釈はご自由にインディビジュアルで!

 

 

 

あとこのギミックも好きなのですが、隠しポケットですね!予備の紙幣やコインや鍵を収納できるスペースが左後ろに設けられちょります! ワクワクしますね!

 

 

 

という事で、街歩きにもサバゲにも使える高機能なデニム、いかがでしょうか? なにかとファンの多いビクトスから待望のデニム登場ですのでこれは「ありよりのあり」だと思いますよ! しかも小技が利いていて、楽しめます♪

 

自宅を出て、サバゲをして、そのまま帰ってこれる「ジーンズ」です!颯爽とフィールドにあらわれ、スッと帰れるスマートなサバゲーマーを演じてみませんか?

 

ご検討ください♪

 

 

 

VIKTOS

 

ガンファイター ジーンズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

recomend

Category

archive

Please reload

Relatio site

ミリタリーサープラス&アウトドアギアの総合通販サイト|ミリタリーショップ ファントム
ミリタリー&アウトドアショップ  ファントム ブログ
SUBDUED | Official site

Copyright © 2014 KIWA corporation PHANTOM DIVISION