GENⅢ実物放出!最強防寒軍用アウター来てます!


すっかり寒くなってきましたね!ちょっとバイクで出かけようと思ったらまぁまぁ厚着しておかないと山間部がしっかり寒くてびっくりですよ!

ということで、今年もアウターを着る季節になりました!久しぶりにお気に入りのダウンやこだわりのコートに袖を通すと、気分も変わるもんです!

本日は、米軍放出の実物防寒アウター「レベル7」のご紹介ですよ!

たまぁに入荷する冬のアイテムですね!

ご存知の方も多いと思いますが、プリマロフトを使っているあったかアウターです!

このあたりが本当に「アメリカの放出品」てな具合なのですが、ネームテープを張り付ける横長のベルクロと、階級章を張る四角いベルクロべースの色がさっそく違う(笑)

大味にも見えますが、防寒性能に直結しないとこはまぁなんでもいいんでしょうね。

内側はかなり大きめのポケットが左右に設けられてまして、搭載力も高いです!

その下には、GEN3のラベルとプリマロフトのラベルが縫われてます!

プリマロフトとは、米軍の要請を受け開発された、ダウンの約8倍の温かさがあると言われる画期的な超微細マイクロファイバー素材のことですよ!

袖口はベルクロで調整可能!

ポッケに手を入れる際、多少つっかかる事はなきにしもですが、とにかく風が入ってこないので、個人的には好きな構造です。

エリにはフードが収納されてます!

ちなみに、気持ちゆったりしたフードですよ!

こちらはラベル!

9.11テロ特別予算で作られた2007年のモデルですね!ADS製です!

アウターシェルは水をはじく仕様になっており、実際に水をかけるとサラサラサラ~っとしっかりはじきます!

米軍が開発したレベル1からレベル7までのレイヤリングシステム(重ね着)の一番外に着用してマイナス50℃前後まで耐えるスペックで開発されてますので、Mサイズでゆったりめの着用感ですかね!

ライトグレイの落ち着いたニュアンスカラーなので、街でもアウトドアでもスーツの上でも羽織って頂けますよ!

特に、寒い冬場、バレットM82でアンブッシュする際にはぜひこのアウターで! !

ちなみに、このライフル、グアムで撃ったのですが、発射時にマズルからすんごい量のブラストがななめ横方向に発射されるので、奥のACUを着たスポッター風なお兄サムがもしバレット撃ったら、手前のレベル7来たお兄サムの肩腰あたりにバシュー!!ってえぐい熱風が・・・(笑)

バレットを撃つ時は左右前後しっかり確認しましょうね!


【実物放出品】

US ECWCS GEN III

Level7ジャケット 未使用

recomend

Blog

Category

archive